1分で学ぶ!口臭の予防専門マガジンのバックナンバーはこちら ■メルマガバックナンバー
1分で学ぶ!口臭の予防専門マガジン第16号

2008年08月30日 20時20分 発行


■消臭サプリ【ニオイレスQ】追加製造決定!

http://kousyuu.arigato-cs.com

:::::::::::::::

口臭の元

舌苔をつけない方法

:::::::::::::::

先日全国の方言を募集したところ

大変反響をいただき、

様々な地方の方言を教えていただきました!

その中でも、

少し感動的なお声がありました。

なんと

あの熊本方言だと思っていた『すーすーすっ』を

とある県でも利用しているというお声を

いただいたんです。

いやー、びっくりしました!

完全に熊本だけの方言だと思っていましたので。

どこの県だかわかります?

今回はクイズ形式で皆さんにその県を

当てていただきましょう!

ヒント1

冬は寒いイメージがある県です・・。

ヒント2

確か有名な川があったような・・。

ヒント3

お米の生産量日本一ではなかったでしょうか?

ヒント4

東日本です。

もうわかりましたね!

答え合わせは編集後記にて!

さて本日は

口臭の元、舌苔をつけない方法について。

口臭の原因となってしまう舌苔。

口臭で悩む方の中には

舌苔がどうやったらつかなくなるのか?

悩んでいる方が多いようです。

舌苔は

発生しすぎると

舌に付いた細菌が硫黄系のガスを発生させ

口臭につながります。

舌苔が付いてしまう原因は

舌の機能低下にあります。

あまりお話をしない、

食事の際咀嚼回数が少ないという方に

舌苔は多く付いてしまうようです。

ですから舌苔をつけないためには

低下した舌の機能を活性させることが大切。

舌機能を活性させるには

1)食事の時間を長く取ること。

2)食事は咀嚼回数を増やさないと飲み込めない食材を多く利用すること。

3)歯磨き粉は多く使いすぎないこと。

以上3点を実践してみましょう。

食事の時間を長く取ることで

ゆっくり噛んで食べる習慣がつきます。

唾液を分泌させようと舌の働きは活発になります。

食事の際の咀嚼目標は20回。

噛むことで舌の運動につながり

舌機能向上につながります。

歯磨き粉は少量。

主に唾液でハミガキをする癖をつけると

舌は唾液分泌の為に活発に働き出します。

これらの方法で

舌苔のつきにくい舌を作ることが出来ます。

本日からぜひ実践されてみてください。

■追加製造10万粒!消臭サプリ【ニオイレスQ】

http://kousyuu2.arigato-cs.com

■口臭無料診断

http://sinndann-kousyuu.arigato-cs.com

■編集後記

冒頭のクイズ。

答え合わせです。

答えは・・・。

新潟県!!

新潟県でも

『スースーすっけ閉めれや』

というふうに

方言を使うそうです。

熊本と新潟、

離れていますが

心は一つ!

なんだか凄く近く感じました。

おもしろいですよね。

今回はこの他にも

全国からたくさんの方言を教えていただいて

本当にありがとうございました。

全国にいる読者の皆さん!

離れていても心は一つです(笑)


ご購入はこちら

◎メニュー◎
HOME
口臭原因の無料診断
口臭専門サプリメント
売れ筋商品ランキング
メルマガ登録
メルマガバックナンバー
会社概要
お問合せ
リンク集